美しくて強い外壁タイルの魅力

タイルはキズや摩耗に強く、汚れや雨にも強い自然素材です。特に、素材の分量を細かく調合し、用途に合った建材として仕上げられる外壁タイルは、理想の外壁材です。

 

 

耐候性 ー天候による劣化・退色を防ぐ耐候性ー

外壁タイルは、土や石などを焼き固めてつくった自然素材の外壁材です。石や岩と同じで、劣化、変色、変質もしにくいため、たとえ夏の強い陽射しなどにさらされても、その美しさは揺るぎません。実験の結果でも、一般的な外装材と比べ、その差は歴然。街並みに映える美しい住まいを保ち続けることができます。

 

 

耐汚性 ー住まいを美しく保つ親水機能ー

タイルには「親水機能」があり、汚れが付着しにくく、雨と一緒に流れ落ちるので、外壁の美しさを長期間保つことができます。また、表面は静電気が起こりにくいため、ホコリなども寄せ付けません。まさに、セルフクリーニング特性をもった外壁材なのです。
※外装材は汚れの種類、敷地条件等により洗浄が必要となる場合がございます。

 

 

耐水性 ー水や汚れを染み込ませない耐水性ー

外壁タイルで採用している磁器質タイルは、分子が緊密に結合しているため、雨などの水をほとんど浸透させません。その耐水性は、窯業系サイディングと比較しても歴然で、長雨や豪雨からもしっかりと住まいを守ります。

 

〈給水実験〉

 

 

 

耐傷性 ー自然環境から住まいを守る耐傷性ー

石などの自然素材を高温で焼き固めてつくられた外壁タイルは、擦りキズ、掻きキズが付きにくい抜群の硬度を誇ります。釘で引っ掻いた程度では、ほとんどキズが付くことはありません。

〈窯業系サイディング〉           〈外壁タイル〉

 

 

個性が映える多彩なデザイン

クレバリーホームでは、建てる方のこだわりや個性をより色濃く表現できるよう豊かなタイルバリエーションをご用意しています。

 

 

 

経済的にも優しいメンテナンス費用

窯業系サイディングなど一般的な外壁材の場合、10年程度で塗り替えが必要となります。たとえ新築時の初期費用が多少かかったとしても、メンテナンス性に優れた外壁タイル、陶器瓦なら、長期的には断然お得です。

 

メンテナンス費用は一般的な外装材の半分以下

 

 

阪神・淡路大震災の2倍強の揺れでも剥離・損傷はゼロ

実際の建物と同様にタイル施工された実物大の耐震実験において、阪神・淡路大震災の約100%・150%・200%の地震波を各2回ずつ、計6回加震し実験しましたが、タイルの剥離・損傷などは一切見られませんでした。地震の強い揺れにもびくともしないタイルの耐久性が実証されました。

ページトップへ