世界に広がる「MOTTAINAI」のマインドを持った外壁材「タイル」

私たちが普段何気なく使用している「もったいない」。日本独自のこの言葉は、環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、ワンガリ・マータイさんが、環境活動の3R、Reduce(ゴミ削減)・Reuse(再利用)・Recycle(再資源化)に加え、地球に対する尊敬の念Respect(尊敬の念)を一言で表せる言葉として、「MOTTAINAI」を世界中へと広げました。

タイルにおいても、自然素材で作られていることやメンテナンス性の良さ、耐久性の高さなどの観点から、「MOTTAINAI」を体現する外壁材と言えます。クレバリーホームもそんなマインドを持ったタイルだからこそ採用しているのです。普通に暮らすだけで環境に優しいエコライフが送れるマイホームに住まないなんて、「もったいない」ですよね。

 

エコな外壁材としてオリジナルタイルを開発・普及

外壁タイルは近年、エコの観点からも見直され、その価値は高まり続けています。そんな人と地球に優しい外壁タイルをもっと多くの住まいで採用していただくために、クレバリーホームでは、オリジナルタイルを自社開発し、日々、普及に努めています。

 

【クレバリーホーム岡山南店/総社店 新築・注文住宅の施工エリア】

岡山市北区・岡山市南区・玉野市・総社市・高梁市・加賀郡(吉備中央町)・小田郡(矢掛町)・浅口市(鴨方町・金光町・寄島町)・浅口郡(里庄町)・井原市・笠岡市

   

家づくりお役立ちコラム|タイル相談室

ページトップへ