スタッフブログ

2021/12/06(月) 日常

こんにちは、設計の森です。

入社して8か月、仕事にも慣れてきて毎日慌しく過ごしています。

 

さて、先日 倉敷駅前に新しくできた「あちてらす」で素敵な展示をやっていたので見てきました。

「倉敷まちなか建築ギャラリー」といって、倉敷の建築家「浦辺鎮太郎」さんを紹介する展示です。

浦辺さんは倉敷のまちなみを後世に残していくために建築という形で尽力されました。

学生さんたちが作った浦辺建築の模型もたくさん置いてあり、

泊まり込みで模型を作っていた大学時代を懐かしく思いました。

倉敷美観地区内にも浦辺さんの建築はいくつも残されているので、

調べてみて浦辺建築ツアーをしてみても面白いかと思います(^^)

 

クレバリーホームを
もっと知りたい方は

 

記事一覧

1ページ (全36ページ中)

ページトップへ